GR DIGITAL

天領・日田の町歩き Part.2

grd2013jun001
( RICOH GR DIGITAL II )

JR日田駅で電車を降りてしばらく歩く。
橋桁をくぐってまた少し歩くと古い町並みを今に残す豆田町が見えてきた。

grd2013jun002
( RICOH GR DIGITAL II )

国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されていて歴史ある商家や蔵屋敷が建ち並んでいる。

grd2013jun003
( RICOH GR DIGITAL II )

民芸店の軒先には和柄のランプシェード。

grd2013jun004
( RICOH GR DIGITAL II )

観光マップの上に置かれている和紙が貼られた石も風情があって良い。
こういう細かいところまで気配りがされていて感心した。


天領・日田の町歩き Part.1

grd2013may005
( RICOH GR DIGITAL II )

桜が満開の頃、JR久大本線の各駅停車に乗って大分県の日田市に行ってきました。
上の写真がなんで手ブレしているかというと、
この時すでに発車のベルが鳴り響いていたので走りながら撮ったから。

grd2013may006
( RICOH GR DIGITAL II )

電車の運転席と進行方向の景色を見ることが出来るこの場所、
最初は小学生くらいの男の子が独占していました。
でも飽きるのも早かった。

grd2013may007
( RICOH GR DIGITAL II )

各駅停車に乗るのは本当に久しぶりだけれど、
ローカル駅の風情を楽しみながらの小旅行もたまには良いものです。


散歩の途中で

grd2013may004
( RICOH GR DIGITAL II )

散歩の途中で出会った何気ない光景

今は植物の生命力で満ちあふれる季節
道端のなんでもない草花からエネルギーを感じてシャッターを切る
GR DIGITAL IIで撮った写真にはその時のイメージがちゃんと再現されていた

いよいよ新型GRが発売されるが、歴代GR DIGITALの魅力はまだ色褪せない
*この写真はGR BLOGのトラックバック企画「お散歩」に参加しています