VQ1005

VistaQuest VQ1005で撮ってみました

vq080301.jpg
( VistaQuest VQ1005 )
近くの物にはそこそこピントが合います。
白とびは強烈ですが赤の発色とあいまって
独特な存在感を醸し出していると思います。
vq080302.jpg
( VistaQuest VQ1005 )
いかにもトイデジカメらしいハイコントラストな写り。
目がチカチカしてきそうです。
どちらの写真もVQ1005のNomal Resolutionモード(1280x1024pixel)での撮影。
縮小のみ、ノーレタッチです。


VistaQuest VQ1005 登場

vq1005.jpg
トイカメラファンの間で大ブレイク中のトイデジカメ、VistaQuest VQ1005。
とうとう手を出してしまいました。(^^;
以前トミーから発売されていたトイデジカメXiaostyle(シャオスタイル)の時は
なんとか自粛して購入にまでは至りませんでしたが、
VQ1005のいかにもトイカメラ的な独特の発色や写りにはやられてしまいました。
超小型だし、気軽に改造を楽しめるのも私にとって大きな魅力。
vq_clock.jpg
( VistaQuest VQ1005 )
秒針が12の位置に来る瞬間にシャッターボタンを押したのですが、
実際に撮れたのは3秒後でした。
ファインダーがいい加減であてにならないのは
日頃トイカメラを使っている人間にとってはすっかり慣れっこなのですが、
シャッターのタイムラグが大きいのはちょっと戸惑います。
おいおいこのブログでVQ1005で撮った写真をご紹介していきます。